痩身のためのツボにアタック!

脂っこい食事や、お酒ばかりで、野菜不足、そのうえに運動不足が重なったら、「脂肪太り」になってしまいます。


血液の流れが滞って、新陳代謝がうまく進まずに、余分な脂肪や老廃物をカラダの中に溜め込んでしまっているのです。


体脂肪が30パーセントを超えている人は、食事制限をして痩身に努めるようにしたほうが良いでしょう。
痩身のためには、脂肪太りの人は、「食べる量を減らすこと」が第一になります。

2ちゃんねるの情報を掲載しませんか。

ツボ押しをしながら野菜中心の食事に変えて食事量を減らすようにすると、すんなりとやせることができます。
痩身のために次に大事なのは運動ですから、毎日カラダを動かす癖をつけるようにしましょう。



足のツボである、豊隆、血海、陰陵泉、中封を毎日押すようにすると、血行を良くして代謝機能を正常に戻しますので、エネルギーを燃焼しやすい体質に改善することができるのです。血海は膝のお皿の内側脇から指4本分上にあるところで、両手で太ももをつかむようにして両親指の腹を重ねて、強めに押します。

陰陵泉は、ひざを立て、すねの骨の内側の縁を指でなぞり上げたとき、自然に止まるくぼみで、膝の内側斜め下にある、小さな丸い骨の真下のくぼみにあります。豊隆は、膝のお皿の外側の縁と、外くるぶしの真ん中を結んだ線の中央で、やや外よりの部分です。



中封は、内くるぶしの前方・下の脇にあるくぼみです。
いずれのツボも座って膝を立て、ラクな姿勢で足やくるぶしを両手でつかむようにして、親指の腹を重ねて垂直にツボに当てて強めに10回押します。